• ホーム
  • 中古ドメインはどこで取得すればいい?

中古ドメインはどこで取得すればいい?

この中古ドメインを取得するためには、実は普通にネット通販をするのと同じように、そのドメインを買う必要があります。
このため、中古ドメインの取得についてはいくつかの方法があり、実際は取得するためにはいくつかのサイトで販売されています。
ここでは「お名前.com」「中古ドメイン販売屋さん」「アクセス中古ドメイン」という3つの中古ドメインのサイトを紹介しましょう。

中古ドメイン販売業者として有名なのが、ドメイン取得業者としても有名な「お名前.com」です。
新規ドメインを取得するサービスとしても知られており、格安にドメインを取得できるとして知られています。
新規ドメインについては知名度が高く、口コミも豊富です。
ですが中古ドメインの取得や販売については様々なサービスがあり、在庫数はあまり多いとは限りません。

次に「中古ドメイン販売屋さん」です。
こちらは中古ドメインの取得・販売に特化しており、比較的多くの中古ドメインを扱っています。
在庫数が多く、比較的良質なドメインも扱っているため、選択肢が多いのが特徴的でしょう。
日本国内、もしくは日本語で対応できる中古ドメイン販売業者としては、かなり有名なサイトではないでしょうか。
選択肢も豊富で、良質なドメインもあります。

最後に「アクセス中古ドメイン」です。
こちらは比較的サービスの幅が広く、ドメインの返品なども行っています。
選定基準も明確なので、どういうドメインが欲しいのか、メインサイトなのかサテライト使用なのか、というような基準でもドメイン選びができるでしょう。
サイト内にドメインの独自評価がありますので、ドメイン選びもしやすい傾向があります。

色々な中古ドメイン販売業者があるため、どこから買うかを決めるのは難しいものです。
ですが、基本的な選定基準は高品質なもの、検索サイトから良い評価を受けているドメインを格安で買えることが基本でしょう。
また、選択数が多く、在庫となるドメインの量が多いこと、質が高いドメインを大量に保有していることなどが重要です。

実は最近の中古ドメイン販売業者はいろいろなサービスを行っており、個性的なサービスを提供しています。
例えばオークション形式の中古ドメインの売買を行っていたり、ドメインの返品を受け付けているところもあります。
このため、口コミでも評価が分かれます。
ただ、サービスの充実度などからすると、おすすめは「アクセス中古ドメイン」となるでしょう。